風営許可申請時の図面をスピード作成!!

ご依頼はこちらから

スピードにこだわり、着手から24時間以内で作成(~99㎡)

少しでも早い風営許可申請を支援します!(図面に特化し代行)

出張測定から図面の作成まで29,000円~対応します!

 

※電気工事士の資格保有によりスイッチ等の変更も対応可。

※横浜中心ですが、他市、他県、東京都も出張対応します。

 

料金表 / 事務所概要

 

2019年

11月

20日

公式blog 12月14日から「登記されてないことの証明書」添付不要

成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律(令和元年法律第37号)が2019年12月14日に施行され、古物商の許可申請においても、2019年12月14日から「登記されてないことの証明書」添付が不要になります。他の許認可(風営も)においても同様の措置になる見込みなので、注意していただければと思います。

また、身分証明書においても今後は、「破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない者に該当しない者である旨」の証明のみを受けたものを提出」ということになりそうです。

 

風営に関しては来年の健康増進法における喫煙場所(構造変更)に関しても、気になるところです。

CAD書士(行政書士 田中満広)とは

行政書士 田中満広

横浜・東京近郊の申請図面でお困りではないですか?

ぜひCAD書士こと横浜の行政書士、田中満広にご相談ください!

 

長年ハードウェア系のエンジニアとして経験を積む中、特許や著作権、

コンプライアンス、契約書の作成や労働環境など法令に触れる機会が多くなり、

同じように悩む経営者や技術者のチカラになりたいという強い想いから

現在、行政書士という仕事に携わっています。

 

モノを通してではなく、直接に人と関わり、役に立てられたら、ほんとに嬉しいです!

 

エンジニア時代に数多くの図面を作成してきましたので、スピード・正確さには自信がありますが、このスキルが風営図面において数々のお客様に好評なので、適職であると確信しています。

風営許可の申請は図面が重要です!!

風営(風俗営業)許可申請にはさまざまな準備が必要です。

その中でも図面は正確さを必要とし、作るのが難しい書類の一つと言われています。

当事務所ではその図面を中心とした業務を行っており、多数の事案を通して

広く経験と技術を培ってまいりました。

 

この経験・技術により正確な図面を早く・安くお作りすることができます。

風営許可申請時の図面はぜひ横浜のCAD書士へ。お気軽にお問合わせください!

電気工事士✖CAD✖行政書士=感動する、あんしん申請図面

電気工事士の資格やCADの技能、そして行政書士としての経験をフルに活用し、

他では得がたいきめの細かいサービスを得意としています。

 

行政書士はお客様の新たな門出に立ち会うことができる、大変やりがいのある仕事です。

それだけに、現場でのやりとりを通して「頼んで良かった!と言っていただけるよう

精一杯ご支援いたします!

お知らせ